スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
    センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





    rankings

    BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
    ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

    category : - | - | -
    [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



    ページトップ▲

    目指せセンター9割! 学習の本質とは

    0


      2016年度のセンター試験まで、2ヶ月を割り込んできました。

      Time flies. 光陰矢のごとしとは言いますが、本当に時が過ぎるのが毎年速く感じるようになってしまった寺子屋主人であります。

      小学生、中学生の時の時間の経過、待ち遠しく感じた時代に戻ってみたいものです。(笑)


      ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
        ↓  ↓  ↓
      2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
      地域情報(東北)ランキング >>Ranking
      ranking

      2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



         ☆   ☆   ☆

      さて、センター試験まで50日と迫ってきましたが、既に過去問に取りかかってパターンをすっかり暗記してしまった方々もいらっしゃるかも知れません。

      いや、これからスパート!という受験生の皆さんもいるかと思います。

      自分の計画に寄り添って、無理、無駄のない学習を心がけて欲しいと思います。

      私たちが常日頃使っている、この「学習」という言葉・・・

      こんな風に教えて下さった大先輩、先生がいらっしゃいます・・・・

      学ぶの語源は、「まねぶ → まねる」ことだと。

      すなわち学ぶことは、決して長時間考えて、思いつくことではない。
      諸先輩方の知恵、知識をしっかりと何度も真似ることから始まると。

      さらに、学習とは、習って、学ぶこと。

      そして、この習うということは、ひたすら真似ることを意味する。

      すなわち、学習とは、真似て、真似ること、
      つまるところ、ひたすら真似ることを意味するということになります。

      テストに強い生徒。決して思いつきだけで得点を積み重ねているわけではありません。

      ひたすら、代表例題、典型的な例題を真似て、自分のものにしているのです。

      県立高校の証明問題。福島県では、毎年正解率は10%未満です。
      5%程度の時もあります。

      決して全く手がつけられないわけではないのです。
      しかし、完答することができない。

      その原因は、証明の流れ自体をしっかりと覚え切れていないと言えるでしょう。

      我々の時代、証明問題は代表的な例題を必ず暗記させられました。

      正三角形或いは、正方形が二つくっついた問題で、合同条件は「2辺とその間の角が等しい」から・・・というあの問題です。

      この記述を見て問題にピーンと来た方は、恐らく私と同年代かと。。。(笑)

      この問題は、今でも教科書、問題集に取り上げられています。

      この流れをしっかり押さえておけば、8割方できたも同然なのです。

      しかし、分かった!と思ってその後しっかりと学習しきれない、つまり真似きれないところに証明の典型的な苦手意識が形成されるような気がします。

      ひいては、その他問題、科目についても同様の結果となる可能性があります。

      当たり前のことを当たり前に繰り返す、これが高得点の秘訣であることは、誰もが知っています。

      しかし、それを実行できない、しないのが子供たちなのです。

      なぜか? 

      一手間かけることを、面倒くさいと思ってしまうからではないかと思います。

      比例という言葉が出題されたら、
      まず、y=ax a=y/x と書く。

      反比例ならy=a/x a=xy。

      この一手間をかけ続けた生徒は、入試問題で比例反比例の基本的な問題を間違うことは100%ない!そう言えるでしょう。

      そう言った「手間」を自分自身でわざとかけて、
      忘れることを防ぐことができる生徒になれれば、合格にグッと近づくと思います。

      学習とは、マネる、そしてマネること。

      無理無駄のない、受験勉強を心がけて欲しいと思います。


      がんばっぺ! 受験生!

      頑張ろう!! 受験生!






      JUGEMテーマ:学問・学校



      【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
      センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





      rankings

      BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
      ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

      category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
      [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



      ページトップ▲

      積み重ねていくことの難しさとは・・・自学学習でのステップアップ

      0


        何やら南シナ海では、中国とアメリカの政治的な?思惑がぶつかり合って・・・
        いわゆる「戦争」「戦闘状態」には、両国共に入る意思は全くないはず。
        にもかかわらず「フリ」的な行動を起こすところに国際政治の難しさがあります。

        変な気を起こさない、感情に走らないことを祈るばかりではあります・・・



        ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
          ↓  ↓  ↓
        2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
        地域情報(東北)ランキング >>Ranking
        ranking

        2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



           ☆   ☆   ☆

        さて、公立中学校の期末テストも近づいて来ています。
        テスト範囲を意識しながら既に学習を始めている真面目な生徒さんもいるようです。(笑)

        「早め」に行動を起こすことはとても大事なことですが、「速い」行動は時として速度を落とすことにもなりかねません。

        「基礎・基本」が大切である!

        ということは、誰からも言われて耳にこびりついているはずです。
        しかしながら、その基礎・基本を本当に身に付くまで繰り返し、反復しているかというと甚だ疑問に思うときがあります。

        寺子屋でも、数学などでは、質問が来るのはほとんど、B問題、つまり応用的な要素が強い問題です。

        当然といえば当然だとお考えの方もいらっしゃるでしょう。難問だから質問が来るのは当然と・・・


        しかしです。学校で配布されている教科書対応の数学問題集などでは、B問題は、A問題つまり、基本問題をしっかり身に付けていれば、ほとんどが自力で解けるはずの問題なのです。

        全く解法手段が見つからない、などといったことはほとんど無いはずです。

        にもかかわらず「分かりません」という質問が飛び出します。

        これは、例題、基本基礎問題が完全に身に付いていないことの表れです。

        英語だったら単語、構文をしっかり覚えていないのに、英作文に手を出すようなものです。

        学習というのは、積み重ねが基本です。

        小学生が、小数のかけ算、割り算につまずくのには、分かり切っている理由があります。

        親御さんは、小数ができないと思いこんでいるかも知れませんが、実はそれ以前の筆算力に大きな問題があることが大多数です。

        3桁、4桁の整数の筆算ができない、遅い・・・そんな子供たちは、まず計算よりも小数点の位置に頭がいってしまい肝心の計算すら間違っています。

        もう一つは、筆算の際に数字を縦の数字をそろえて書くことがきちんとできていないために、どこの桁にどの数字が並んでいるのかさえ見分けが付かなくなっています。

        横線のノートを縦に使って、位取りをしっかり合わせるようにして、練習を繰り返せば小数の計算などすぐにできるようになります。

        問題は、筆算がすらすらできない場合です。

        筆算がすらすらできないということは、それ以前の1桁、繰り上がり繰り下がりのある計算に問題があります。

        このようにその原因を辿っていくと、どうしても、演習不足、反復回数が足りず、基礎・基本が身に付いていないということにたどり着いてしまうわけです。

        時間的な余裕があるなら尚更、しっかりと基礎・基本問題を身に付けてから応用編に進むべきです。

        問題を見た瞬間に、解法、ポイントが分かり、即座に鉛筆を走らせることができるようになれば、OKです。

        基本問題に、「ちょっと待って!」は、ありません。

        英単語の和訳英訳に1秒以上時間がかかるなどもってのほかです。

        このような当たり前のことを省いて難問を考えることが学習だと勘違いしている生徒がなんと多いことか。

        考えることは、勿論学習の一つではありますが、考え込んで30分も1時間も時間をロスすることは少なくてもテスト勉強ではないと考えます。

        基本問題はどの分野の、教科ででも、道具です。
        道具をすぐに使えるように研いでおかなければ、テストには使えません。

        そんな簡単、単純なことではありますが、意外に成績が上位に食い込んでくる生徒にその傾向が見られるのも事実なのです。

        これは、学習ばかりではなく、他の例えばスポーツ選手にも言えることだと思います。

        野球の投手などでは、一流選手になるほど、しっかりと走り込みをして下半身をしっかり作りまず。
        決して身体ができないうちに球種を増やしたりしないはずです。
        そして、その走り込みは毎日、シーズンオフにも続けます。

        上を目指す人は、必ず、基礎基本を大事にします。

        これは勉強でも全く同様です。

        分かり切っていることではありますが、コツコツと積み重ねていく時には、
        決して忘れてはならない、意識しなければならないことだと思います。


        がんばっぺ! 受験生!

        頑張ろう!! 受験生!





        JUGEMテーマ:学問・学校



        【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
        センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





        rankings

        BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
        ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

        category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
        [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



        ページトップ▲

        丸つけは必要か・・・受験のための正しい勉強法とは

        0


          五月の連休も終わり、中学校・高等学校では定期テストの時期に入っています。
          新中学生、新高校生の皆さんは、初めての定期テストです。

          特に中学生は試験の範囲表を渡され、いわゆる通知票に直接関係してくるテストというのは、
          ほとんどの皆さんが初、ということで頑張っていることと思います。



          ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
            ↓  ↓  ↓
          2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
          地域情報(東北)ランキング >>Ranking
          ranking

          2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



             ☆   ☆   ☆

          このブログには何度も書いておりますが、定期テストで高得点を上げることは実にたやすいことなのです。
          それは、「やるべきことをやるだけ」だからです。

          当たり前・・・と思うかも知れませんが、
          この「やるべきこと」がはっきりと見えているのが定期テストなのです。

          皆さんが手にされたテストの予定表(範囲表)をじっくり読んで下さい。
          どこから問題を出題するのか、先生方がしっかりと教えてくれています。

          問題集の何ページから何ページまで、プリント番号などなど・・・

          その該当部分を片っ端から覚えてしまえば、80点を切るような点数はまずありえません。
          うまくいけば満点も狙えるでしょう!

          一つだけ注意点としてあげるならば、短時間にテキパキと正確に解かなければならないということ。

          定期テストは、「考える問題など1問も出ない」と心得ておくべきでしょう。
          授業でやった問題、学んだ事項がしっかり身に付いているかを確かめるのが定期テストです。

          ですから、時間をかけてじっくりと・・・などと問題を解いていると時間が足りなくなり、
          完答できなくなってしまいます。

          特に国語の問題文などは、教科書から引用されるはずですので、ワークなどで問題文として取り上げられている箇所だけでも、内容がほとんど分かるようにしておいた方が良いと思います。

          「大丈夫!」と思っても、もう1度、もう1度だけ・・・の気持ちでくり返しておくことが高得点の秘訣です。

          プリントや問題集にできた問題には勢いよく丸をつけて、間違った問題は赤で訂正・・・
          このような間違った勉強法を取っている方はいませんか。

          すらすらできた問題は、無視して良いのです。

          引っかかった問題、完全に解き方が分からなかった問題、分かっていたのに間違った問題にマークを付け、自分なりに克服していくことが「正しい勉強法」と言えるでしょう。

          このサイクルを回していくことが範囲が広くなる受験勉強にも使えるのです、というより受験勉強には必ず必要になる学習法です。

          受験勉強は、丸つけではなく、×つけ、その覚え具合をチェックし解法を暗記する。これに尽きます。

          丸付け中心のできる問題の確認するだけの勉強から早めに卒業して下さいね!


          がんばっぺ! 受験生!

          頑張ろう!! 受験生!



          JUGEMテーマ:学問・学校



          【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
          センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





          rankings

          BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
          ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

          category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
          [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



          ページトップ▲

          新年度が始まっています・・・ What does luck mean?

          0


            2人の娘が4月に就職、進学したためにその引っ越しのために3月末より岐阜県安八郡、茨城県つくば市と奔走しておりました。
            小中学校でも新年度が始まり、寺子屋でもようやく塾生たちのエンジンが掛かり始めています。

            毎年のことですが、5月の連休くらいまでは学校の授業も本腰が入らず、
            なかなか生徒の皆さんも学習に集中できないかも知れません。

            しかし、逆に考えればこの時期こそがスタートダッシュのチャンスなんですね!
            皆さんは、ダッシュなさってますか?


            ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
              ↓  ↓  ↓
            2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
            地域情報(東北)ランキング >>Ranking
            ranking

            2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



               ☆   ☆   ☆

            寺子屋の塾生でも、前年度から在籍している塾生は、上記のことを知っているので、
            必死にスタートダッシュをかけています。

            数学の1単元〜単元の予習が既に完了している生徒、
            不規則動詞をしっかりと暗記している生徒など様々ですが、
            それぞれの目標を持って頑張っています。

            授業が始まるとどうしても自分のペースというよりも、授業のペースに合わせて予習・復習の計画を立てて学習しなければなりません。

            一定範囲の予習を完了していれば授業の復習を極めて短時間で済ますことができて、
            自分の学習ペースに戻って毎日の学習を進めることができます。

            撤退的に授業に合わせて学習する!という学習方法もありますし、
            そちらの方がある意味楽かも知れません。

            しかしながら、今までの寺子屋主人の経験上、この方法だと、演習不足に陥り、
            定期テストでは、そこそこでも、学力テストなどでは高得点を上げるのが難しくなります。

            部活動を理由にして、不規則な学習になってしまっている生徒たちに多く見られる成績の状況が、
            まさしくこれです。

            定期テストのみならず、既習範囲全てが試験範囲となる学力テストで、安定的に得点をあげられる「真の学力」を身に付けるためには、毎日の学習の計画の中に一定の復習を盛り込んでいく必要があります。

            そのバランスをきちんと取れている生徒こそが、受験本番前に焦ることなく受験を迎えられるのです。

            新年度の初めにこそ、きちんとした学習計画を立てて、Plan-Do-Checkの体制を整えて欲しいと思います。

            フェイスブックでこんな言葉を見かけました。
            意外にLUCKというのはこんなことなのかも知れませんね!

            What does luck mean?

            LUCK is ,

            Labor
            Under
            Correct
            Knowledge


            がんばっぺ! 受験生!

            頑張ろう!! 受験生!



            JUGEMテーマ:学問・学校



            【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
            センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





            rankings

            BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
            ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

            category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
            [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



            ページトップ▲

            高校受験 効果的な学習法:同じ問題集を利用しても順番、やり方でその効果・効率は違ってくる

            0


              台風が猛威をフルっているようで、あちこちで暴風、豪雨、土砂崩れなどのニュースが飛び込んでくる一方、同じ地方で、37度を超える猛暑日とは、いったいどんな状況なのでしょうお空の上では・・・

              いわきでも明日は公立小学校、中学校はお休みとなるようですね・・・
              (未確認情報ですが)

              風雨には充分ご注意を。


              ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                ↓  ↓  ↓
              2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
              地域情報(東北)ランキング >>Ranking
              ranking

              2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                 ☆   ☆   ☆

              さて、学校で配られている教科書、ワーク、ドリルなどの問題集。

              結構闇雲にやっている「まじめな」生徒さんが多すぎます。

              どうせやるなら、効率的、効果的に進めたいものですね。

              勉強とは、「できないところをできるようにすること」ですから、
              どんどん数をこなすことはとても大切なことではあります。

              ここで、一つの盲点があります。

              真面目な生徒さんほど、自分の問題集なり、参考書なりを持っていますね。

              まぁ、塾で配布されるプリントや問題集などもその類としましょう。

              これらをやる順番ですが・・・・・・

              「さぁ〜、やるぞ!」

              と言って、闇雲に始めるのには問題があります。

              既に該当箇所が既習で、かつ「分かっている」状態、つまり、時間さえかければ解けるという状態にあるのであれば、あまり問題となりません。

              しかしながら、予習の場合では、少し勝手が違ってきます。

              まず、解法の流れを充分に「分かっておく」必要があります。(理解することではなく、あくまでも解法の流れを身に付けるという意味です)

              つまり、ドリルなどの途中計算などが省略されている問題集は最初に手をつけることはダメなわけです。
              (誤答と正解の見比べで終わってしまいます)

              教科書、または、ワークの例題など、解説解法、途中計算などが詳しい、ポイントを確認できる教材を最初にやるべきなのです。

              当たり前のことではあるのですが、ちょっとできそうだ・・・と思うとどうしても問題が並んでいる方に手を出したがるというのが、生徒の心理のようです。

              以前にも書いたことがありますが、

              例えば、ワークを始める時に、さっさとA問題を始める生徒たちの何と多いことか。
              更には、分からない・・・と言い始めます。

              例題を写したのか聞いてみると、「見ました」という素っ気ない回答。

              まず、例題を例題の解法通りに解けるようになることが、実は解法を覚える、暗記することの近道になります。

              その一手間を惜しむあまり、分からなくなったときに「だけ」、例題を見直し見直ししながら問題を進めるために、時間がかかる、そんな非効率的な学習の進め方をしている生徒たちが大勢見受けられます。

              何度でも言います。

               「真似をすることから始まるのが勉強です」 まねる → まねぶ → 学ぶ

                この流れです。

              そして、この流れが身に付いたら、類題をドリルで解きまくるのです。
              見た瞬間に解法、流れが目に見えてくるまで、反復あるのみです。

              学習を始める前に、しっかりと、効果効率を考えて作戦を立てて下さい。「考える」のは、ここ、学習を始める前なのです。

              もうすぐに夏休みが始まります。

              夏休みの作戦をしっかりと練って下さい。

              何をやったか分からない夏休みにしてはいけません。

              「これとこれは、できるようになったぞ!」

              そう言える夏休みになるように、しっかりと事前準備を!


              寺子屋での夏休みの集中学習教室は、例年通り 100時間超。

              これを長すぎると見るか、足りないと見るかは人それぞれかもしれません。

              100時間を有効に利用すれば、3年生でも、最低2教科を底上げ可能です。

              寺子屋の子供たちも頑張って欲しいと思います!



              がんばっぺ! 受験生!

              頑張ろう!! 受験生!


              JUGEMテーマ:学問・学校



              【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
              センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





              rankings

              BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
              ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

              category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
              [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



              ページトップ▲

              同じ教材を使っていても得点力は違ってくるものです・・・・・定期テスト対策は早めに

              0


                先日の世界卓球、平野選手の粘りに思わずウルウルしてしまった寺子屋主人でありました。

                凄かったですね!実に。

                2ゲーム連取されて、3ゲーム目も4−9。誰もがストレート負けを予想したでしょう。

                ところがあれよあれよと追いつき逆転勝ち!

                素晴らしいの一言です。泣けました。(^^;  (この歳になると涙腺が弱いんです・・笑い)

                感動をありがとう!と平野選手に声を大にして言いたいですね。


                ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                  ↓  ↓  ↓
                2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
                地域情報(東北)ランキング >>Ranking
                ranking

                2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                   ☆   ☆   ☆

                さて、連休明け。

                中学生は今月末にはもう1学期の中間テストが迫ります。

                定期テストで高得点をあげるためには、日頃の学習ももちろん大切ですが、
                短気集中型の学習がものをいいます。

                しかしながら、一夜漬け学習では、万全の体制で臨むことは難しいです。
                中間テストならなんとか・・・・・でも、期末テストでは、範囲、教科数で完全アウトになります。

                定期テストで大切なことは、日頃から宿題などでやっているサブ教材をいかに効率良く、
                問題を住み分けしておくかということに尽きると思います。

                何度も書いてはおりますが、もう一度ご確認を。

                5教科の全ての学習を毎日コツコツやってきたとしても、
                テスト直前、前日には、全範囲をざっと復習し、記憶をテスト本番まで頭の中に持ち上げておく必要があります。

                定期テストでは考え込む余裕、時間的な余裕はありません。

                どれだけ授業内容を把握、定着しているかを測るのがこのテストの目的ですから。

                つまり、直前にテスト範囲を全て見直すことができれば有利というのは当然ですね。

                ですから、自分が間違いやすい、つまずいた問題をきっちりと抑え、そこを集中的に復習すべきです。

                何回やってもできる!という問題は、サラリと見るだけでも充分です。

                数学などは、文章題などは、立式だけ。計算問題はできるようにしておくことが前提ですね。
                もちろん間違った計算問題などは、「ここがポイント!」と自分自身に言い聞かせて飛ばすことがポイントです。

                英語は、すでに単語はかけるようにしておくこと、問題集の1ページを1〜2分以内ですらすら答えを言えるようにしておけば、90点以上は固いところです。

                理科社会は、覚えておくように言われているプリントなどをすらすら答えが出てくるように。
                何度も何度も繰り返すことです。


                基本的に定期テストはほとんどの学校で配布した問題集を参考にして問題が作成されますので、
                その問題集をきっちり仕上げておけば9割以上は得点できるはず。

                でも、6割とか7割止まりという場合は、やはりその問題集の上記のような使い方に差があるのがほとんどです。
                (もちろん範囲まで仕上げていないなどは、論外)

                1度だけ解いて赤で間違いを訂正してあるだけ・・・

                このような間違った学習を平気でしている子供たちが以下に多いことか。

                やはり、学校でも、勉強の仕方、得点を上げるための学習方法にも注意を払って欲しいところではあります。



                「時間をかけているのに得点が伸びない」


                そういったお子さんたちは、どこか学習方法に落とし穴があります。

                「勉強しなさい」
                と声をかける前にどういう方法でやっているのか、を一度見直すべきです。

                「とにかく書いて覚える!」

                などといった通り一遍の方法論では、なかなか時間ばかりかかって効率が悪い場合もあります。

                学習方法、問題集の攻略方法。

                テスト前に一度見直してみてはいかがでしょうか。


                がんばっぺ! 受験生!

                頑張ろう!! 受験生!




                JUGEMテーマ:学問・学校



                【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
                センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





                rankings

                BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
                ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

                category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
                [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



                ページトップ▲

                効果的な勉強法:がむしゃらに突っ走る前に、走り方の確認を!

                0


                  韓国船沈没。
                  行方不明者が依然として多数残り、
                  まだまだ大変な状況が続いているようで。
                  困ったときにはお互い様、日頃のごたごたを一時棚上げして、
                  まず目の前の大問題の解決。
                  そんな姿勢にすらなれない、なることができないという国としての立場になんとも腹立たしさを感じるのは私だけではないはずです。

                  一刻も早い不明者の救助が望まれます。

                  ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                    ↓  ↓  ↓
                  2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
                  地域情報(東北)ランキング >>Ranking
                  ranking

                  2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                     ☆   ☆   ☆

                  さて、新入生もいよいよ本格的に勉強を始めていることと思います。

                  真新しい教科書、問題集を前にして、

                  「よし!がんばるぞ!」

                  という、熱く燃える気持ちで突っ走っていらっしゃる皆さんも多いことでしょう。

                  この時期一気に突っ走ることは大切なことでありますが、
                  その際ぜひとも確認していただきたいことがあります。

                  それは、勉強法の確認です。

                  ノートの使い方なども大切なことですが、
                  今回は、勉強の仕方に焦点を当ててみたいと思います。

                  教科書、問題集の問題をがむしゃらに解いた後が大切。

                  皆さんはどうしていますか。


                  多くの皆さんは、解答集などで、答え合わせをして、
                  ○、×を付けて、誤答を赤で訂正するということをしていませんか。

                  小学生などはこの手の流れで学習を行っている生徒が多いです。

                  漢字の書き取りなどでしたらまだしも、少しは救われるところはあります。
                  間違いを訂正する=1回正しい漢字、語句などを練習する ということになりますから。

                  算数、数学などでこのようなことをやったのでは論外です。

                  「勉強・学習の本質」は、自分のできないところをできるようにして、分かるようになることです。

                  (分かることが先か、できることが先かでは、議論が分かれるところではありますが)

                  とにもかくにも、間違った問題を訂正してそれで終わりでは、
                  試験前に復習する際に、再度すべての問題にあたり、
                  なおかつ誤答問題徹底して練習するという行動に無駄が出ることになります。

                  学習の第一段階は、

                  正解した問題と誤答問題を分類し、
                  後々復習する際に時間をかけずに徹底して練習できるようにすることです。

                  ですから、問題集の問題番号の片隅にチェックを入れるなどしたり、
                  誤答問題を自分のノートに書き写しておくといった「手間をかける」必要があります。

                  この「手間」をかけることで、定期考査などの直前にはこの問題を徹底して見直すことが短時間で可能になります。

                  いわゆる学習する問題に優先順位を与えることができるわけです。

                  小学生時代には定期テストなどはありません。

                  ですから、習った単元は単元が終わったらすぐにテストがあります。

                  いわゆるできて当たり前のテストですね・・・(笑)

                  そのために、このような反復学習をする習慣がありません。
                  常に既習範囲の問題を反復するという習慣を身に付けていれば中学校になってもあわてる必要がないのですが・・・

                  小学生の皆さんは今のうちから、
                  中学生の皆さんはこれからでも遅くはありません。

                  問題にあたったらその結果しだいで問題をきちんと分類しておく作業、手間を惜しまないでください。

                  やがて大学入試を迎えるときに、大量の問題を覚え、暗記しなくてはならなくなります。
                  できる問題を何度もやり直している時間はありません。

                  ぜひ今のうちから効果的な学習法を身に付けてほしいと思います。

                  がんばっぺ! 受験生!

                  頑張ろう!! 受験生!




                  JUGEMテーマ:学問・学校



                  【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
                  センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





                  rankings

                  BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
                  ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

                  category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
                  [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



                  ページトップ▲

                  自分の位置を確認しながらの勉強が大切です♪

                  0



                    海の向こうではヤンキースの田中投手が本拠地での初登板を迎えました。
                    残念ながら3ランホームランを浴びて勝ち星はつきませんでした。

                    しかしながら、それでも負けない!(負けなつかない)あたりは、何か持っているのかもしれませんね!
                    残念ながら試合のほうはヤンキースが1点差巻けとなったようではありますが・・・


                    ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                      ↓  ↓  ↓
                    2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
                    地域情報(東北)ランキング >>Ranking
                    ranking

                    2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                       ☆   ☆   ☆

                    さて、4月も2週目に入り、新入生のガイダンスも一段落。
                    いよいよ本格的に授業が始まります。

                    4月はあっという間に過ぎ去り、5月は連休で序盤バタバタしているうちに、
                    中学生は初めての定期テストを迎えることになる・・・というのが、例年の状況でしょう。

                    今のうちに、
                    自分が今何をやらなければならないのか、

                    学校の授業はどの位のペースで進んでいくのか、

                    家庭学習では何を、どれだけやらなければならないか、

                    そういった後々ルーチン化してくる流れを早目に身に付けることが今の時期大切です。

                    2,3年生でも、なんとなく前年度の流れを脱せず、向上心がないままに時間だけが過ぎていくと、
                    テスト前に、「やはり」慌てることになってしまいます。

                    何度も書きますが、「毎日がテスト勉強」という姿勢をどこかにもって鉛筆を走らせることが大切だと思います。

                    そして、もちろん、これも何度も何度も書いていますが、

                    「机に向かって鉛筆を走らせること」だけが勉強ではありません。

                    英語、理科、社会などは特に暗記が必要な科目ですが(基本的に全教科暗記とも言えますが)、
                    そんな暗記物を片付けるときには、お風呂の時間なども有効に使うと良いでしょう。

                    今は、ホームセンターで、パウチ処理できる機械も安価に手に入る時代になりました。
                    どうしても覚えられない用語や、基本文などは、お風呂で大声で反復しているうちに
                    案外覚えてしまうものです。

                    小学生の時に、お父さん、お母さんと九九を暗記した経験があると思います。

                    「何度も書いて覚えることが大切」

                    これはもちろん大切なことです。

                    一方で、書くことの欠点、短所は、音読よりも時間がかかることです。

                    英単語の暗記、基本文の暗記、用語の暗記などは、反復回数がものをいいます。

                    まず、すらすら言えるようになること。

                    ここから「書けること」が始まると思います。

                    新しく英語に触れる皆さんは、英語の音とつづりの違いに最初は面食らうかもしれません。

                    しかしながら、ある程度単語、基本文の知識が積み重なってくると、
                    英単語にもしっかりとした「音とつづり」の一体性があるということが分かってくるはずです。

                    いまどきの学校では、フォニックスなどにも触れてはいるようですが・・・

                    そうすることによって、
                    天丼の「ん」は、「n」であり、
                    天ぷらの「ん」は、「m」のつづりになることも理解できるでしょう。

                    英語の発音とつづりは、規則に基づいて一致していることの方が極めて多いものです。

                    どうしても、黙字などの例外が目についてしまうので、混沌としてしまうようです。


                    何はともあれ、この時期、何をどうしたらよいのか分からない、右往左往してしまう時期でもあります。

                    しっかりと担任の先生からアドバイスを頂くなり、まずはきっちりとした生活の、そして学習の習慣を身に付けることが大切だろ思います。

                    4月、5月を乗り切って夏休みまで一気に加速して欲しいと思います!


                    がんばっぺ! 受験生!

                    頑張ろう!! 受験生!


                    JUGEMテーマ:学問・学校



                    【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
                    センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





                    rankings

                    BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
                    ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

                    category : 寺子屋学習法 | comments(0) | trackbacks(0)
                    [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



                    ページトップ▲

                    自信を持って間違おうよ!

                    0


                      福島県立高校の合格発表も無事終了し、
                      週末の街中は、新高校生になる皆さんとそのご家族で賑わっているのかと思いきや、
                      普段とあまり変わらない雰囲気だったようです。(苦笑)

                      1期選抜での合格者が増えたためでしょうか・・・

                      何はともあれ、寺子屋でも1名の挟選抜を突破し、全員無事合格を手にすることができました。


                      ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                        ↓  ↓  ↓
                      2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
                      地域情報(東北)ランキング >>Ranking
                      ranking

                      2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                         ☆   ☆   ☆

                      いよいよ新年度に向けての準備が始まります。

                      塾生の少ない(ほとんどいない?:苦笑)寺子屋では、
                      毎年春休みの特別教室は、塾生&一般の皆さんに無料開放。

                      新しく塾通いを考えていらっしゃる方々の、「お試し期間」としています。

                      そんな、お試し期間を利用する皆さん方に、勉強のあり方について必ず一言申し上げることがあります。



                      それは・・・



                      「自信を持って間違おうよ!」




                      ということです。


                      「おいおい、それはないだろう。」

                      「間違うのに自信かよ・・・」

                      と思う方もいらっしゃるかもしれません。


                      これは、「文字通り」の、

                      「絶対間違いだ!」といって解答し間違うということではありません。(笑い


                      絶対の自信、しっかりと自信を持って、確信、裏づけを持って間違うときは間違おう、
                      決していい加減な、あいまいな考え方で間違わないように、ということです。


                      いい加減に、いわゆる「てきとう」に答えてしまい、万が一当たってしまうと、
                      「ああ、そんなもんか・・・」となってしまうのが人間だと思います。

                      「あれっ、何で間違いなんだ?」「どうして?」

                      というところに、学びがあります。

                      このような考え方での学習にもっとも効果が現れるのが実は、国語だったりします。

                      国語は、漢字さえ読めるとなんとなく字面は読めたような気になります、
                      一歩進んでしまうと、「わかったような気になります」。

                      しかし、国語の得点が、あるところで停滞してしまう皆さんに言えることは、
                      この「自信を持ってまちがっていない」ということがとても多いです。

                      選択肢を選ぶ際にも、必ず根拠となる文、単語、キーワードを意識して選択することを練習すると高い得点に結びつきます。

                      「ここにこう書いてあるから、これを選択した!」

                      このポイントをしっかりと意識することが大切です。

                      このポイントは、全ての教科、どんな学習にもつながります。

                      新年度に、向けてやっておかなければならないことは決まっています。

                      加えて新年度では、心機一転反復練習しておけば、思わぬ高得点を狙える強化、分野があります。

                      新年度を迎え、ほっと一息つくことも大切かと思いますが、
                      ここで、きっちりと気合を入れ直し、頑張ってみてはいかがでしょうか。

                      何をどれだけやればよいか、最低ラインの予習ラインなどは、先生方に相談してみても良いでしょう。

                      寺子屋にお出かけくださればご相談もさせていただきます。

                      高校受験は、中学校に入学した瞬間から始まっている、始まっていたということは、
                      中学3年生の、1期選抜が始まる頃に気がつくことになります。

                      手遅れになる前に(苦笑)、中学校、高校受験の制度をしっかりと知って、
                      新年度を迎えて欲しいと思います。


                      がんばっぺ! 受験生!

                      頑張ろう!! 受験生!



                      JUGEMテーマ:学問・学校



                      【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
                      センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





                      rankings

                      BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
                      ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

                      category : 寺子屋学習法 | comments(2) | trackbacks(0)
                      [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



                      ページトップ▲

                      冬休みが近づきます・・・計画は万端ですか

                      0


                        寺子屋主人の愛車が軽自動車に変わった途端に軽自動車の税金が上がるとか上がらないとか・・・
                        どこまでついていないんだか。(笑い)

                        納税は国民の義務とはいえ、何も今やらなくてもなぁ〜・・なんてタイミングの悪い自分にホトホト情け無くなる今日この頃であります。(苦笑)


                        ランキング停滞も・・・(^^;) まだまだ踏ん張ります・・・(笑)♪アリガトウ!!
                          ↓  ↓  ↓
                        2ページ目すっかり定着。。。(笑)いえいえそろそろ3ページ目に移行してしまいそうです・・・
                        地域情報(東北)ランキング >>Ranking
                        ranking

                        2位に転落・・か、と思いきや・・・やっぱり、してた!?そろそろ下位進出です(笑い)



                           ☆   ☆   ☆

                        さて、師走も10日を過ぎて、いよいよ受験生にとっては勝負の月になってきました。

                        センター試験までは丸一月。残すところ38日です。
                        過去問を解きまくり、パターン暗記と時間配分を身に付けることに
                        頑張っていることと思います。

                        そして、高校受験生は、得意科目の底上げと苦手科目の大幅得点アップを目論み、
                        短い冬休みをどう乗り切るかを考えていることと思います。

                        ここで、少し立ち止まって・・・

                        受験生と寺子屋主人の思惑に多少の「ズレ」が生じることがあります。

                        はっきり申し上げて、短い冬休みに全ての弱点補強を行うことなど、まず無理、
                        ということです。

                        普段から、コツコツと努力を積み重ねている生徒の皆さんにとっては、
                        可能な方々もいらっしゃるかもしれませんが、
                        部活動などで、まとまった学習時間が取れないなどで学習が遅れがちな皆さんにとっては
                        細かいところまできっちりとまとめ上げることには、無理が出ます。

                        特に1,2年生に関しては、冬休みにも部活は入ってくるでしょう。

                        ですから、冬休みにできることは極めて限られてくるということをまず意識しなければなりません。

                        中途半端な復習計画を立てていると、
                        結局身につくものが中途半端なものになってしまいます。

                        暗記科目などは、ばっさりと用語だけの暗記にするとか、
                        1日の終わりに30分だけ、などと大胆な計画を立てる方が得策かもしれません。

                        次学年になって大きく差がつくのは、英語、数学です。


                        ☆計算力をきっちりつけること。

                        ☆文章題等、代表例題をきっちりと暗記すること。

                        を成し遂げておかないと、やがて頻繁に行われる学力テストである程度の安定した得点をあげられなくなるのを毎年見てきています。

                        英語、数学は身につくまでは時間と手間がかかりますが、身についてしまえば、
                        なかなか忘れることがありません。

                        手間がかかるものほど忘れにくい、というのは日常生活の物事とおんなじですね♪

                        長期休暇以外の学習では、なかなか手間をかけて覚えるという作業時間がとりにくいので、
                        単元を絞って、ぜひ得意分野を1つ2つと増やして欲しいと思います。

                        寺子屋でも英語の苦手だった生徒がこの時期になると偏差値10以上あげてくる時期です。
                        (50以下だった生徒が60越えというのも珍しくありません)
                        昨年は55程度で停滞していた生徒が1ヶ月で70近くまで到達!

                        苦手科目が一気に得意科目となって本番でも一番の得点源となったりしています。

                        学習には「ポイント」をしっかりと抑える、ことで一気に成果を加速することができます。

                        計画を立てるときには、きちんとその「ポイント」を抑えた計画を練ってください。

                        闇雲にあれもこれもと無茶な計画を立てると、忙しい割には得点に結びつかなかった・・・
                        そんなことにもなりかねません。

                        走り出す前に、しっかりとした準備、計画は絶対に必要であることを重々意識、認識して欲しいと思います。



                        がんばっぺ! 受験生!

                        頑張ろう!! 受験生!


                        JUGEMテーマ:学問・学校



                        【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
                        センター試験9割越え、2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集をお探しなら!↑↑





                        rankings

                        BlogPeopleブログランキング順位確認をしてはいけません!(爆
                        ↑気がつかないうちにとんでもないことが起きています!時間があるときに確認してくださいね〜(変わってたりして:笑)

                        category : 寺子屋学習法 | comments(5) | trackbacks(0)
                        [PR] 東大受験 参考書 医学部受験 参考書



                        ページトップ▲
                        Page: 1/4   >>
                        寺子屋学習法 | いわき市議会議員選挙:貧乏寺子屋主人が、市政進出を狙う!サイトトップへ

                        塾生募集中
                        寺子屋お問い合わせは、コチラから⇒
                        通常24時間以内に返信対応させて頂きます。


                        オリジナル無料レポート&人気Blog Ranking & BlogPeople

                        ドラゴン無料レポート申し込み

                        親子で考える「国公立大学を現役」で目指す勉強法 寺子屋主人初の無料レポート。閲覧は画像をクリックして申し込みください。既に全国で1万部以上読まれていたりします。(笑)
                        中学TOPを目指すために!

                        2017年度大学入試センター試験まで・・

                        (2017/01/14日〜)
                        平成21年度以降の大学入試センター試験の実施期日は、「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日」となっています。(現在の予定)

                        福島県立高校挟選抜まで・・

                        (2016/03/8・9日:予定です。)


                        ランキング参加開始しました!
                        1日1善!
                        クリック参加は合格を勝ち取る!?
                        ranking



                        ブログ記事が参考になりましたら、是非クリックお願いします。 レビューなど書いていただけると、なおありがたいです!


                        不定期ですがメルマガも発行しております。お気軽にどうぞ!
                        メルマガ登録・解除

                        読者登録規約
                        powered by まぐまぐ!
                         

                        ブログ内を検索

                        最近の記事

                        カテゴリー

                        コメントありがとう!

                        管理人Profile

                        Recommend

                        徹底反復新漢字プリント―小学校全学年
                        徹底反復新漢字プリント―小学校全学年 (JUGEMレビュー »)
                        陰山 英男
                        文章に学年別配当漢字が埋め込まれています。1ヶ月もあれば1学年分の漢字はお風呂でマスターできる!?

                        Recommend

                        徹底反復音読プリント―陰山メソッド 小学校全学年
                        徹底反復音読プリント―陰山メソッド 小学校全学年 (JUGEMレビュー »)
                        陰山 英男
                        隠れた名著と勝手に呼んでいます(笑い)。毎日お風呂で、台所に立った時など短い時間で名文を暗記させましょう!小学生の国語力アップにお奨めの1冊です。

                        トラックバックありがとう!

                        過去の記事

                        リンク集

                        RSSリーダーに登録

                        • Subscribe with livedoor Reader
                        • はてなRSSに追加
                        • My Yahoo!に追加
                        • Add to Google

                        キーワードリンク・ランキング

                        SEOパーツ
                        • seo


                        ブログパーツ 無料

                        Feed

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        Sponsored Links

                        Mobile

                        qrcode